リバウンドが起こらなくて短期間に痩せるダイエットって?

短期ダイエットをするとどうしてもリバウンドするの?

短期ダイエットとリバウンドは必ずセットでくるものなの?

1か月間のダイエット生活をやっとの思いで乗り越えて手に入れた5キロダイエットの成功。でも、ダイエットをやめた途端またすぐに太ってしまった。という経験はありませんか?

残念ながら短期間でダイエットをしたほとんどの人がまた元の体重に戻してしまうということはよくあることなんです。

目標を達成したことで、そこで満足感が出て、今まで我慢していた食欲を一気に解してしまうとすぐに太ってしまうのです。

なぜなら、ダイエット前と後ではの基礎代謝が低下してしまうからなんです。しかも食欲に大きな変化はないものなので当然ダイエット前と同じ食事量をとれば体重はもとに戻ってしまいます。

それではどうすれば短期ダイエットでもリバウンドせずに体重をキープしていけるでしょうか。

それは基礎代謝をあげいく方法なんです。基礎代謝をしっかりと上げていくことでダイエット後でも食事量を少し戻しても体重が増えていくことを抑えることができます。

この基礎代謝をあげていくことで太りにくく痩せやすい体が出来上がっていくのです。

基礎代謝とは体の機能維持のために消費されるカロリーです。つまり何も動かなくても消費されるカロリーのことです。

基礎代謝はさまざまな要素があって決まってくるのですが、通常は痩せている人よりも太っている人の方が基礎代謝は多いと言われています。

それは太っている人の方が体温が高い状態を保てるからなんですね。そして体重があることで痩せている人よりも筋肉が鍛えられるので筋肉も付きやすいことも基礎代謝に影響しています。

基礎代謝をあげる方法は3つあります。

①運動をして筋肉をつけていくこと。
②食事を体温が上がりやすいものを中心に取ること。
③タンパク質やビタミンをしっかりと補給して代謝に欠かせない栄養素をしっかり取ること

運動をして筋肉をつけて体温をあげて代謝を促進させていくことが一番いいのでしょうが、今まで運動のなかった人がいきなり運動の習慣をつけていくのはとても難しいと思います。

しかも運動を楽しいと思えなければなおさら習慣にしにくいでしょう。

だから、ここでは食事を変えていく方法をオススメしていきます。

リバウンドしない短期ダイエット、基礎代謝をあげていく方法

基礎代謝をあげていくためには代謝が促進される食事を取ることが最も続けやすい方法だと思います。

例えば暖かいものを中心に食べるようにしていくだけでも基礎代謝が向上していくことになります。これは体の体温が高くなれば脂肪の燃焼効果が上がることが関係しています。

暖かい食べ物を中心に取るようにして、そして食事も筋肉を作っていく食事を中心に取ることがいいです。

タンパク質やビタミンが豊富に取れる赤みのお肉や納豆や豆腐などの大豆の食べ物がいいですね。

これらの食べ物を毎日取ることが難しい!という人は酵素を飲む方法もオススメです。

酵素は、体の細胞から整えて代謝を作っていく働きがあるものなので、酵素を普段からしっかりと取ると代謝が促進されて、基礎代謝が上がっていきます。

すると、痩せやすく、太りやすい体が出来上がっていくのです。

毎日の食事を作っていけないという人は、酵素を飲むことをオススメします。

ダイエットのモチベーションが下がってきたときの気持ちのあげ方

短期ダイエットを目指す人は記念日までに痩せたい!好きな人ができたから痩せたい!しっかりとした目標ができたから始めるという人がほとんどです。

そして短期間で目標を決めてスタートするダイエットは成功しやすいと言われています。

それは目標がしっかりとしていて目標への思いが消えないこと。そしてダイエットの辛さも短期の目標がさまだっていることで我慢できるためですね。